経済学部BBS

[掲示板に戻る]


1 スポーツと経済、まちづくり
ゲスト

hirasawa 2014-10-27 18:40  [返信] [編集]

最近、アジア大会がテレビで放送されたり、2020年に東京オリンピックが開催されたりすることなどスポーツのことが話題になることが多くなってきています。私のゼミ生もゼミ論で日本ハムの経済効果とかJリーグの経済効果などのテーマを取り上げる人が毎年一人か二人います。ところがこのスポーツと経済の関係についての参考文献が意外と少ないのです。「スポーツ経済学」などという本がありますが、学生の興味とは少し離れています。
 私がゼミ生に紹介する本は、原田宗彦著「スポーツイベントの経済学」(平凡新書、2002年)、上條典夫「スポーツ経済効果出元気になった街と国」(講談社α新書、2002年)です。ともにスポーツの経済効果について触れています。原田さんの本は、鉄鋼業が衰退した都市がスポーツ振興で復活した例なども取り上げられていてその面でも興味深いです。ただ書かれたのが10年以上前というのが難点です。
 最近では、野球と経営学などと結びつけた本もたくさんあります。藤井純一著「監督・選手が変わってもなぜ強い? : 北海道日本ハムファイターズのチーム戦略」(光文社)がその一例です。藤井さんは、日本ハムの社員でしたが、セレッソ大阪の運営に携わった後に、日本ハムの経営に携わりました。この本を読むと日本ハムのマーケティングがわかり、経営学の勉強にもなります。実際に藤井さんはその後、近畿大学のスポーツマーケティングの教員になっています。 
 話を元に戻すと、地域づくりにスポーツを利用しようとする動きはあります。網走などは陸上競技やラグビーなどの夏の合宿を誘致しようとしています。また先日訪れた北斗市でも同じ動きがありました。スポーツと経済はやはり深い関係があるようです。


スポーツと経済、まちづくり hirasawa 2014-10-27 18:40 ←いまここ
BluesBB ©Sting_Band