経済学部・土居ゼミが合同研究発表大会SCANに参加しました

経済学部・土居ゼミが合同研究発表大会SCANに参加しました
投稿日時: 2017.11.28 (167 ヒット)

 経済学部の土居ゼミが、第8回合同研究発表大会SCANに参加しました。SCANでは、異なる大学のゼミ(今回は9校から15グループ)が合同で研究発表を行い、普段はなかなか関わりあうことの難しいほかの大学の学生と交流することができます。


 土居ゼミは、「札幌市の除雪費用の削減」というテーマで発表しました。札幌の除雪という身近な話に対して、現状を調べ、その費用を削減するアイデアを考えました。

 発表準備のために、休日にも大学に集まり、ラーニング・コモンズという共同作業のできるスペースで打ち合わせをしていました。大人数でひとつのプロジェクトに取り組むことの難しさを感じたと思いますが、そこで感じたことは、卒業後に社会で仕事をする際にかならず活かすことができると思います。