12月3日(日)1年生108名がジョブパス(3級)を受験しました

12月3日(日)1年生108名がジョブパス(3級)を受験しました
投稿日時: 2017.12.08 (120 ヒット)

 12月3日(日)に経済学部1年生108名がジョブパス(ビジネス能力検定 B検)3級を受検しました。


 経済学部で1年生に全員履修する「ビジネス演習A」でビジネスマナーやビジネススキルを向上の基礎知識を学んでいます。この科目を受講している学生全員が、どこまで理解しているかを確認するために、検定試験を受検しています。

 「ビジネス演習A」では、ジョブパス3級のテキストを用いて、ゼミ形式で行っています。毎回やる内容を予習してきた上で、それを講義で確認し、確認テストを行いながら、理解度を客観的に判断するようにしています。場合によっては、ロールプレイを行うクラスもあります。さらに、試験が近いことから、11月28日には一斉に模擬試験を行い、最期の確認をしてきました。

 ジョブパスの発表は1月下旬です。試験結果についてはまたお知らせしますが、例年90%以上の学生が合格しています。大学に入って初めての資格を取得する予定です。

 これから、「ビジネス演習A」では、ディベート大会を企画していて、自分の意見をどのように相手に伝えるかを鍛えていきます。さらに2年生科目である「ビジネス演習B」では、就職活動で行う筆記試験の主流であるSPIの勉強もしています。経済学部では、社会で活躍する人材育成のため、ビジネススキル向上するための教育にも真剣に取り組んでいます。また、資格取得の支援も積極的に行っています。